脱毛エステでは最初は何するの?脱毛の流れは?

簡単な流れを知っておこう!

「キャンペーンが安いので行ってみたい、でも何をするのか分からないから不安」
そんな方のために、脱毛サロンではどんなことをするのかお教えします。

最初はカウンセリング

脱毛サロンに行くと、最初はカウンセリングをします。

カウンセリングと聞くと病院の診察のように感じてしまいますが
脱毛サロンのカウンセリングはスタッフと話をするだけです。

怖い質問は全然ありませんし、身体をじろじろ見られることもありません。

ミュゼのカウンセリング風景

たとえば「これまでどんなお手入れ方法でしたか?」とか「脱毛したいと思ったきっかけは?」とか「どれくらいまで毛を減らしたいですか?」と聞かれるくらいです。
あとはスタッフが「うちの脱毛方法は、こんな機械を使って」と説明してくれるので聞くだけです。

分からないことは適宜質問しましょう。

カウンセリングではプランを決めます。
「キャンペーンのをやってみたい」と伝えると、キャンペーン内容で契約できます。
通常、契約をしたあとすぐに脱毛はしません!

そして、予約を取って、一度帰ります。
そして後日来店して、キャンペーン脱毛の施術をしてもらいます。

脱毛〜施術の流れ

脱毛サロンはたいてい個室なので、施術のために来店すると個室に案内されます。

脱毛する部位によって違いますが
ラップタオルやキャミソールを渡してもらえるので着替えます。

施術シーン

手の甲指など見えている部位の脱毛の場合は、着替えずそのまま行うところもあります。ベッドに横になった状態で脱毛します。機械が光ってまぶしいので、目はゴーグルをつけられたり、タオルで覆ったりします。施術は毛を剃った状態でするので、あらかじめ剃ってから行きましょう。

残っている毛を剃ってくれるサロンもありますが、残っているところは機械を当てないサロンもあります。当ててもらえないと脱毛できないので、念入りに剃って行きましょう。まずジェルを塗ります。

ジェルは肌を保護する役割があります。
どこのサロンもジェルはとても冷たいです。

ジェルを塗った上から機械を当てて行きます。
毛が濃いところはパチッと痛みが走る時もあります。機械をずらしながら当てて行き、終わったらジェルを取って、冷たいタオルや保冷剤で冷やして終わりです。

ワキや手の甲指、鼻下といった狭い範囲なら15分あれば施術が終わります。

施術が終わったら服を着て、次回の予約をして帰ります。
1回だけのキャンペーンの場合、終わったら「本契約しますか?」等の話をします。

トップページへ